"手相"の記事一覧

メモ 左小指の違和感と手相

ゲームのやりすぎで電磁波うけてしびれていると思ったら、よくみると小指に向かって線が伸びているよい手相になってきた あつ森の住民にプレントをあげることに、今一生懸命で、リアルな生活にも家族や自分にプレゼントをあげるような仕組みをつくろうと試していることが影響しているのか

続きを読むread more

メモ 手相(蝶々紋)

どちらかというと珍しいものになる蝶々紋は、どこに現れても良い意味合いを持ちます。(中略)この蝶々紋は、現れている場所の運気を強力にするとされています。幸運をひらひらと舞い込ませるイメージが強いものです。運命誠意などの4大基本線や結婚線などの主要線、各指の付け根の領域にあたる丘に現れやすいとされています。リボンという名にも相応しく、何らか…

続きを読むread more

メモ 手相

二重生命線二重生命線は、生命線の更に内側に出てくる線のことを指します。(中略)この二重生命線は、生命力を表した生命線が二つあるというパワフルな手相です。それだけに、高い生命力が備えていることが多く、エネルギーが倍以上備わっていると考えられています。(中略)二重生命線を持つ人は、見た目は弱弱しく見えても、実は心身ともタフな人が多いといえま…

続きを読むread more

メモ:財運線・太陽線

旧約聖書に、手相についての記述がありました 神は人の手にしるしを置きたまえり。 それはこれにより、その人の職分(天分)をしらしめんがためなり。 抜粋元:手相に記された天分を活かすことで成功

続きを読むread more

メモ:手相、直感線

骨折後、左手の手首近くのところ(水星丘というらしい)から小指にむかってカーブを描くように線ができた直観線という珍しい線らしい 画像を縮小したら偶然に333×444になったので、そのサイズにしてみた

続きを読むread more

手相が変わりはじめた

生命線から中指に向かって線がのびてきました 努力線という運命線らしいです これは努力線と呼ばれるタイプの運命線です このタイプの運命線を持つ方は 非常に忍耐強く事にあたり、運勢を切り開いていきます 努力線の名が表すように、努力家に現れる相で その努力の度合いにより線が延びていくという さしずめ運勢のレベルゲージといった…

続きを読むread more